プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

MPC 1/25 1967 ポンティアックGTO "ウィークエンド・ウォーリア"

MPC 1/25 1967 ポンティアックGTO "ウィークエンド・ウォーリア"
6,264円
  • モデル: MPC918
  • メーカー: MPC

商品の特長

[NEW]

10月発売予定

プラスチックモデルキット

CODE:0849398037980

実車について

ポンティアックが若者にアピールするべく1964年にリリースしたのがポンティアックGTOでした。
ポンティアック・テンペスト・ル・マンのスペシャルパッケージとして登場。
エンジンにはポンティアック389V型8気筒を搭載し、ハーストの シフターと3速マニュアルトランスミッションを装備。
パワーに合わせてセッティングされたサスペンションを持ち、そのパフォーマンスは当時の アメリカのプロダクションカーの中でも最速をほこり、マッスルカーの時代の先駆けとなったのです。
1966年からはポンティアックGTOとして独立したモデルラインとなり、1974年まで生産されました。
第1世代の最終イヤーモデルとなったのが1967年型でボディは2ドアコンバーチブル、ハードトップ、クーペの3タイプをラインアップ。
エンジンは 6.4リッターと6.6リッターのV型8気筒が用意されていました。
67年型は各タイプ合わせて8万台以上が販売されたのです。

モデルについて

ポンティアックが若者にアピールするべく1964年にリリースしたのがポンティアックGTOでした。
ポンティアック・テンペスト・ル・マンのスペシャルパッケージとして登場。
エンジンにはポンティアック389V型8気筒を搭載し、ハーストの シフターと3速マニュアルトランスミッションを装備。
パワーに合わせてセッティングされたサスペンションを持ち、そのパフォーマンスは当時の アメリカのプロダクションカーの中でも最速をほこり、マッスルカーの時代の先駆けとなったのです。
1966年からはポンティアックGTOとして独立したモデルラインとなり、1974年まで生産されました。
第1世代の最終イヤーモデルとなったのが1967年型でボディは2ドアコンバーチブル、ハードトップ、クーペの3タイプをラインアップ。
エンジンは 6.4リッターと6.6リッターのV型8気筒が用意されていました。
67年型は各タイプ合わせて8万台以上が販売されたのです。

主な特徴

  • 1967年型のポンティアックGTO"ウィークエンド・ウォーリア"を1/25スケールで再現
  • マッスルカーとしてアメリカで人気を集めたスタイルをモデル化
  • コークボトルスタイルと呼ばれたサイドビューのボディデザインがモデルでも魅力十分
  • パワーを主張するフードスクープをデザインしたボンネットもしっかりと再現
  • 縦目4頭のヘッドライトをデザインしたフロントグリルやリヤバンパーなどにはメッキパーツをセット
  • ボンネットの下にはV型8気筒エンジンもモデル化
  • ドライブシャフトや前後足回りを抑えたパーツ構成で雰囲気たっぷりに再現
  • バスタブタイプのインテリアはフロントシートは別バーツでダッシュボードの再現
  • マッスルカーの息吹も伝わる表現


全長:約200mm


 | ホーム |