プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

ウィリアムブラザーズ 1/32 セバスキーP-35/S2

ウィリアムブラザーズ 1/32 セバスキーP-35/S2
6,264円
  • モデル: WB32535
  • メーカー: ウィリアムブラザーズ/WILLIAMS BROTHERS

商品の特長

[NEW]

発売中

プラスチックモデルキット

コード:0656780325354

ウィリアムブラザーズはアメリカの模型メーカーで主に飛行機モデルや、そのアクセサリーパーツ、さらに、鉄道模型アイテムなどを製造販売しています。模型ファンにオススメの注目メーカーです。

実機について

ロシアからの移民、アレクサンダー・デ・セバスキーによって1931年に設立されたセヴァスキー・アビエーション・コーポレーション、のちのリパブリック社が開発した単座飛行機がP-35です。
1935年にアメリカ陸軍航空隊の新型戦闘機の開発募集にセバスキー社も応募。
各社との競争試作に勝ち残ったセバスキー社の機体は1936年にP-35として制式採用されたのです。
この機体はいくつか、革新的な技術が実用化されていました。
一つは全金属製セミモノコック構造、そして、固定脚ではない引き込み式の脚の採用、さらに、可変ピッチプロペラや密閉式コクピットなど、その後の戦闘機ではあたりまえとなる技術を初めて実用化していたことが特筆されます。
エンジンはプラット&ホイットニーR-1830空冷14気筒ツイン・ワスプエンジンを搭載していました。
1937年からアメリカ陸軍に配備されました。
その基本的な形状や翼の形状はその後のP-47ランサー、さらに、大戦中に大活躍したP-47サンダーボルトへと引き継がれていきます。
また、1937年からエアレースにも挑戦。
ベンディックス・トロフィーではエアレース仕様のS2が37年、39年と優勝を飾り、その性能を見せつけたのです。

モデルについて

1936年に制式化され37年から配備が始められたアメリカ陸軍の戦闘機、セバスキーP-35を1/32スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
キットは戦闘機仕様のP-35、あるいは、エアレーサー仕様に作られたSEVS2レーサーのどちらか選んで組み立てていただけます。
キャノピーはP-35用とS2用の2タイプをもちろんセット。
形の違いをしっかりと表現しています。
また、その後の傑作機、P-47サンダーボルトにも通じる機体形状や翼の形などは、確実に再現され、飛行機ファンならP-47につながるラインを見て取ることもできるでしょう。
機首、カウリングの中にはツイン・ワスプエンジンを詳細にモデル化。
シリンダーは各気筒ごとに別パーツで再現され、立体感あふれる仕上がり。
コードなど、さらに手を加えて、ディテールアップにも腕の振るいがい十分です。
さらに、コクピット内部もシートやペダル、計器パネルなどを再現しています。
デカールは1930年代後半のアメリカ陸軍航空隊の機体のマーキングのほか、エアレースのベンディックス・トロフィーに優勝した機体のマーキング、ナンバー77なども用意されています。
飛行機の歴史に欠かせない機体のモデルはコレクションにも欠かせません。

主な特徴

  • 1936年に制式化され37年から配備が始められたアメリカ陸軍の戦闘機、セバスキーP-35を1/32スケールで再現
  • 戦闘機仕様のP-35あるいは、エアレーサー仕様に作られたSEVS2レーサーのどちらか選んで組み立て可能
  • 形の違いをしっかりと表現したキャノピーはP-35用とS2用の2タイプをセット
  • 機体形状や翼の形などを確実に再現
  • 機首、カウリングの中にはツイン・ワスプエンジンを詳細にモデル化
  • シリンダーは各気筒ごとに別パーツで再現
  • コクピット内部もシートやペダル、計器パネルなどを再現
  • デカールは1930年代後半のアメリカ陸軍航空隊の機体のマーキングのほか、エアレースのベンディックス・トロフィーに優勝した機体のマーキング、ナンバー77なども用意


     | ホーム |