プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

ドラゴン 1/35 WW.II ドイツ軍 パンターG型 後期生産型 対空増加装甲タイプ

ドラゴン 1/35 WW.II ドイツ軍 パンターG型 後期生産型 対空増加装甲タイプ
8,424円
  • モデル: DR6897
  • メーカー: ドラゴン/DRAGON

商品の特長

[NEW]

8月発売予定

コード:0089195868978
プラスチックモデルキット

実車について



第二次大戦に登場したドイツ軍戦車の中で走攻守に最もバランスが取れた傑作戦車とされるのがV号戦車パンターです。

それまでのドイツ戦車とは趣を異にする車体デザインにはソビエトに侵攻したドイツ軍を苦しめたソビエトのT-34に影響されたともいわれます。その車体は傾斜装甲を採用しているのが特徴で主砲には70口径の7.5cm砲を搭載。マイバッハHL230V型12気筒ガソリンエンジンを装備していました。
各タイプが作られた中で、1944年3月から生産が開始されたのがG型で、実質的なパンター戦車の最終生産型となりました。また、戦争中期以降になると劣勢に立たされたドイツ空軍は制空権を徐々に奪われ、地上の戦車部隊は連合軍機の攻撃にさらされることになります。
それに対抗するために前戦では砲塔上部などに取り付けられる対空装甲も作られ、装備されたのです。

キットについて



第二次大戦のドイツ軍パンター戦車G型後期生産型に対空装甲を追加したタイプをモデル化。
傾斜装甲のボディデザインや砲塔、車体周りも実感たっぷりに再現しています。仕上がりのイメージを力強く演出する対空装甲板はエッチングパーツで用意。砲塔天面の装甲は、2層構造になっている2枚の装甲板に加えてその取り付けボルトの六角形のヘッド部分もモデル化しています。

さらに、追加装甲はエンジンデッキのグリルをガードする装甲板もセット。ヤーボに苦しんだ様子も伝わります。もちろんキットはサスペンションアームやロードホイール、アイドラーホイールなどの足回りもディテールを詳細に再現。

加えて、車体側面の車載工具類のディテールも実感をたっぷりです。追加装甲がユニークな形状を生み出すパンター戦車のモデルはパンター戦車コレクションの幅を広げる1台です。

主な特徴


  • 第二次大戦でドイツ軍主力戦車として活躍したパンターG型後期生産型に対空装甲を追加装備したタイプを1/35スケールで再現
  • 仕上がりのイメージを力強く演出する対空装甲板はエッチングパーツで用意
  • 砲塔天面の装甲は、2層構造になっている2枚の装甲板に加えてその取り付けボルトの六角形のヘッド部分もモデル化
  • 追加装甲はエンジンデッキのグリルをガードする装甲板もセット
  • サスペンションアームやロードホイール、アイドラーホイールなどの足回りもディテールを詳細に再現


 | ホーム |