プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

ドラゴン 1/35 WW.II ドイツ軍 I号 15cm自走重歩兵砲

ドラゴン 1/35 WW.II ドイツ軍 I号 15cm自走重歩兵砲
7,344円
  • モデル: DR6259
  • メーカー: ドラゴン/DRAGON

商品の特長

発売中

プラスチックモデルキット



CODE:4545782028713

実車について

第二次世界大戦を通してドイツ軍の主要歩兵砲として活躍したのが15cm重歩兵砲sIG33です。

11.4口径のsIG33は1936年から45年にかけて4000門以上が生産された傑作重歩兵砲でした。歩兵支援に力を発揮したこの歩兵砲をI号戦車の車体に搭載し、自走砲化したのがI号自走重歩兵砲です。I号戦車B型の車体を利用。砲塔や車体上部を取り除き、そこにsIG33を通常の野戦砲架に載せたまま、車輪も防盾もつけた状態で搭載しています。そして、車体には砲の前面と左右両側面に厚さ10mmの装甲板を設け、オープントップの戦闘室が作られました。
1940年に38両が生産され、同年5月のフランス侵攻作戦から実戦参加。1943年の東部戦線でも使用されるなど、大戦後期にかけて各地で活躍したのです。

キットについて

ドラゴンのI号戦車B型のキットをベースに15cm重歩兵砲sIG33を組み合わせて15cm自走重歩兵砲を再現した1/35スケールのプラスチックモデル組み立てキットです。

I号戦車の車体はおなじみのドラゴンならではの精密なモデリングで独特な足回りから運転席周り、エンジンデッキもハッチは開閉を選択して組み立て可能など、細部までしっかりと再現。車体上部、オープントップの戦闘室に搭載された、15cm重歩兵砲sIG33は砲本体はもちろん、野戦用砲架まで、メカニカルに再現。砲身はリコイルが可能で、表情の違いも楽しめます。
戦闘室を囲う装甲はスライド金型で一体成型。装甲の厚みもスケール感十分に再現しています。装甲板は左右の後端を開いた状態、閉じた状態を選んで組み立て可能。前面のペリスコープ装甲板も開閉を選択可能です。

背の高い装甲板で囲まれたオープントップの戦闘室に車輪ごと搭載された15cm重歩兵砲の組み合わせは、モデルでも独特な存在感が楽しみ。コレクションや情景にぜひ手にしたいキットです。

主な特徴



  • エンジンデッキのハッチは開閉を選択して製作可能
  • 戦闘室を囲う装甲はスライド金型を使用した一体成型
  • 5cm重歩兵砲sIG33は砲本体はもちろん、野戦用砲架まで、メカニカルに再現
  • 装甲板は左右の後端を開いた状態、閉じた状態を選んで組み立て可能
  • 前面のペリスコープ装甲板も開閉を選択可能


 | ホーム |