プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

サイバーホビー 1/35 WW.II ドイツSd.Kfz.10/4 1tハーフトラック 2cm対空機関砲Flak30搭載型

サイバーホビー 1/35 WW.II ドイツSd.Kfz.10/4 1tハーフトラック 2cm対空機関砲Flak30搭載型
6,264円
  • モデル: CH6711
  • メーカー: サイバーホビー/cyber-hobby

商品の特長

[NEW]

発売中

プラスチックモデルキット

CODE:0089195867926

1/35 WW.II ドイツSd.Kfz.10/4 1tハーフトラック 2cm対空機関砲Flak30搭載型弾薬トレーラー付(スマートキット)

【実車について】

機動力を生かして勝利を重ねたドイツ軍は前輪に車輪を、リヤに履帯を装備したハーフトラックも数多く開発、配備しました。
その中でもっとも小型のタイプがSd.Kfz.10、1tハーフトラックです。全長約4.5m、重量約4.9トン、1トンの牽引能力を持った車両はデマーグ社によって開発され、1938年から45年にかけて約14000両が生産されました。

兵員や物資の輸送、対空機関砲や対戦車砲などの牽引に活躍したほか、各種派生型も登場。車体後部の座席を取り払い、そこに2cm対空機関砲Flak30を搭載した対空自走砲もそんな派生型の一つで、型式名Sd.Kfz.10/4と呼ばれたのです。
その後登場したFlak38搭載型のSd.Kfz.10/5と合わせて600両以上が陸軍と空軍の高射砲部隊に配備され活躍しました。

【モデルについて】

1940年型の1トンハーフトラック2cm対空機関砲Flak30搭載型を2輪の弾薬トレーラーとともにモデル化。Sd.Kfz.10/4のモデルをベースに車体後部には弾薬を搭載したトレーラーをセットし、さらにローディングランプのパーツも追加した楽しみ広がるキットです。

1tハーフトラックは外観だけでなく、エンジンやギヤボックスといった内部メカニズムもリアルに再現され、メカニカルな仕上がり。アップグレードされたロードホイールとマジックトラックの履帯がリアリティをいっそう高めます。
もちろん2cmFlak30も機関砲本体から砲架や防盾など、細部に至るまで繊細な再現です。

このキットの注目パーツ、新規開発のローディングランプは車体の後部にセットした状態で組み立てるか、分解して車体フロントのブラケットに搭載した状態で組み立てるか、選んで仕上げることが可能です。
車体後部に牽引する弾薬運搬2輪トレーラーも加わって、仕上がりの表情をさまざまに演出するアイデアも広げていただけることでしょう。
Sd.Kfz.10バリエーションのコレクションを充実させるのはもちろん、情景製作の楽しみを大きく広げてくれる注目のキットです。



 | ホーム |