プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

サイバーホビー 1/35 アメリカ陸軍 M46パットン +G.I.(1950年釜山軍事防衛境界線)フィギュア4体セット

サイバーホビー 1/35 アメリカ陸軍 M46パットン +G.I.(1950年釜山軍事防衛境界線)フィギュア4体セット
4,104円
  • モデル: CH9147
  • メーカー: サイバーホビー/cyber-hobby

商品の特長

[NEW]

発売中

プラスチックモデルキット

CODE:0089195867254

【実車について】

第二次世界大戦後、アメリカ軍の主力戦車としてM1エイブラムス戦車が登場するまで活躍したパットン戦車シリーズの元祖といえるのがM46です。

M46はM26パーシング戦車の改良型として開発がはじめられました。
パーシングの弱点といわれた動力性能の向上をはかりエンジンに810馬力を発生するコンチネンタルAVDS-1790-3を搭載。
新型トランスミッションとの組み合わせで動力性能をアップ。
車体などはそのままに改良が施された試作車両は優れたテスト結果を見せ、1949年にM46として制式採用されたのです。
名称も第二次世界大戦で活躍した名将、パットン将軍の名前からM46パットンと命名されました。
ベースとなったM26とともに朝鮮戦争で実戦参加。T34/85などを相手に実力を発揮したのです。
M46パットンは1957年に退役しましたが、パットンの名称はその後のM47、M48へと引き継がれ、長くアメリカ軍戦車の代名詞となったのです。

【キットについて】

朝鮮戦争の休戦協定成立から60年を記念してアメリカ軍のM46パットンと1950年釜山軍事防衛境界線でのアメリカ軍歩兵4体を組み合わせたセットです。
M46パットンは形状はもちろん細部に至るディテールの再現など迫力ある仕上がりが楽しめます。

特にそのカラーリングは朝鮮戦争当時、迷信的な北朝鮮軍が怖れるといわれたタイガーストライプに虎の牙や爪を描いたカラフルなマーキングを再現。朝鮮戦争仕様ならではのマーキングです。

加えて、腰を落としたり屈んで前方を伺う緊張感あふれる戦闘ポーズを再現したフィギュア4体が付属。
1950年韓国釜山における防衛境界線での戦いに参加した当時のアメリカ軍歩兵のユニフォームやライフル、ポーチなどの装備品に至るまでリアルに再現しました。

M46パットン戦車との組み合わせで手軽に緊張感あふれる最前線の情景が展開していただけるセットです。
同じ1/35スケールでベースとなったM26A1パーシングやM48パットンも揃っています。


 | ホーム |