プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

サイバーホビー 1/72 イギリス海軍艦上戦闘機 シービクセンFAW.2

サイバーホビー 1/72 イギリス海軍艦上戦闘機 シービクセンFAW.2
3,456円
  • モデル: CH5015
  • メーカー: サイバーホビー/cyber-hobby

商品の特長

[NEW]

発売中

プラスチックモデルキット

CODE:0089195851055

第二次世界大戦後にイギリスのデ・ハビランド社が開発した艦上ジェット戦闘機、シービクセン。
大戦末期に連合軍唯一のジェット戦闘機、グロースター・ミーティアを実戦投入したイギリスは戦後も積極的にジェット戦闘機の開発を進めました。第二次世界大戦中の1943年にミーティアに続くイギリス2番目のジェット戦闘機としてバンパイアの初飛行に成功したデ・ハビランド社はツインテールブームの特徴あるデザインを採用。その後、同様のデザインを引き継ぎシーベノム、そしてシービクセンを開発したのです。
シービクセンはデ・ハビランド社のツインテールブームデザインの集大成ともいえる機体で初飛行は1951年。1959年から部隊配備がはじめられました。1962年には空中給油装置を装備し、燃料搭載量も増やした改良型が開発され、1963年から運用が開始されたのです。
FAW.2は新規に29機が生産されましたが、100機以上が生産され配備されていたFAW.1もその大半がFAW.2に改修されました。空母イーグルに搭載されたシービクセンは1972年まで運用が続けられたのです。

すでに発売されて好評をいただいているFAW.1に続く改良型FAW.2のモデル化は細部の違いも正確に再現。
左サイドにオフセットされた操縦席を持つ機体はレーダー手シートの上部ハッチも含めて機体上面パーツをアップデート。
さらに、新金型で燃料タンクを収納したツインテールブームの形状も正確にモデル化。
複雑なデザインの機体形状もパーツ分割の工夫や正確な加工技術、幅広く活用されたスライド金型技術などで正確な再現と確実な組み立てを両立。
パネルラインはレーザー加工技術を使用してシャープで正確な表現をお楽しみいただけます。
マーキングはノーズにシャークマウスを描いたHMSイーグル搭載の899SQ所属機やヨービルトン基地で1968年に開催されたエアショーで飛行した892SQ所属機など、6種類をセット。
尾翼のカラフルなマークが楽しみです。すでに同じ1/72スケールでデ・ハビランドのシービクセンFAW.1はもちろん、シーベノムやバンパイアの各モデルも発売中です。
ツインテールブームを持ったジェット戦闘機のラインアップを作り揃えて見るのも興味深いことでしょう。


 | ホーム |