プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

BCC 1/34800000 かぐや立体月球儀

BCC 1/34800000 かぐや立体月球儀
3,240円
  • モデル: SP-56
  • メーカー: BCC/ビー・シー・シー

商品の特長

生産終了

塗装済完成品

かぐや立体月球儀は月周回衛星「かぐや」のレーザー高度計データから作成した立体月球儀です。スケールは3480万分の1で中に同スケールの地球のポスターが入っています。11メートルのタコ糸が入っており、これは実際に実寸の時の地球と月の間隔にあわせてあります。

- 月周回衛星「かぐや」について -

月周回衛星「かぐや」(SELENESE)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2007年9月14日10時31分01秒(日本時間)にH-IIAロケット13号機により、種子島宇宙センターから打ち上げられた月探査機です。
「かぐや」は、高度役100kmの極・円軌道を周回する主衛星と、より高い楕円軌道を周回する2機の子衛星(「おきな(リレー衛星)」・「おうな(VRAD(ブイラド)衛星))」から構成されており、14種類のミッション機器が搭載され、月の起源と進化の解明するための科学データを取得することと、月周回軌道への投入や軌道姿勢制御技術の実証を行うなど、アポロ計画以来最大規模の本格的な月の探査を行ってきました。
2009年6月11日に月の表側に制御落下し、全ミッションを終了しました。



 | ホーム |