プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

スペースドラゴンウイングス 1/400 スペースシャトル "ディスカバリー" w/747 シャトル輸送機

スペースドラゴンウイングス 1/400 スペースシャトル "ディスカバリー" w/747 シャトル輸送機
7,344円
  • モデル: DRW56184
  • メーカー: スペースドラゴンウイングス

商品の特長

[NEW]

発売中

塗装済ダイキャストモデル完成品



栄誉ある帰還!感動のラストミッション!!

1984年の初飛行から27年、日本時間で3月10日の未明にケネディ宇宙センターに到着したディスカバリーはラストミッションを終えました。
ディスカバリーは現役機3機の中で最も長い運用期間を誇り、飛行回数も最多の39回を記録。
その内5人、6回の日本人宇宙飛行士を乗せ宇宙へ飛んだ本機は、私たちの中でいちばん馴染みのあるスペースシャトルと言っても過言ではありません。
また、ディスカバリーは2度の痛ましいシャトル事故後に打ち上げられたことから再出発の象徴としても記憶されています。

今回モデル化されるのは、ボーイング747上にディスカバリーが搭載された"フェリーフライト"状態。
大気圏中では滑空しかできないシャトルを長距離輸送する形態です。
シャトルのノズル部分の保護と空力改善のため取りつけられた尾部フェアリングや、尾翼が改造された747など細部のディテール、機体の塗装やマーキングなども忠実に再現しています。
残るシャトル2機も年内に退役し、約30年に渡るスペースシャトルミッションは今年で完全に幕を下ろします。
ディスカバリー本機は引退後、米国立航空宇宙博物館に収められることが決定されています。
宇宙史に大きな影響を与えたディスカバリーのケネディスペースセンターからワシントンまでの輸送時の、まさに最後の勇姿をこのダイキャストモデルで存分にお楽しみください。
スタンド付属。

スペース・モデルファンにおすすめの逸品です。


 | ホーム |