プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

ドラゴン 1/35 WW.II 日本陸軍九七式中戦車"チハ"前期型 転輪マスキングシート付き

ドラゴン 1/35 WW.II 日本陸軍九七式中戦車"チハ"前期型 転輪マスキングシート付き
8,580円
  • モデル: DR6870MSK
  • メーカー: ドラゴン/DRAGON

商品の特長

[NEW]

2021年9月発売予定

コード:4545782078497
プラスチックモデルキット

【モデルについて】

第二次大戦での日本戦車を代表する存在として人気の九七式中戦車”チハ”。
細部まで行き届いた精密再現と、組み立てやすいキット構成で高い評価をいただたいているドラゴン製”チハ”が、さらに取り組んでいただきやすい特別セットになりました。
中戦車ながら転輪の数が意外と多いのが”チハ”の足回りの特徴。そんな転輪の塗り分けはモデラーにとって多くの労力を必要とする作業でした。
そこでこのセットではその塗装の手間を軽減するアイテムとして転輪用のマスキングシートを特別にセットしました。
塗り分けの手間がかかるのは、転輪本体と外周のゴム部分の塗り分けですが、転輪の基本塗装を済ませてから、付属のシートを貼るだけでマスキング作業は完了。
塗装の手間を大幅に軽減させることができるうえに、シャープな塗り分けで足回りの仕上がりも一段アップします。
シートは各転輪のサイズに合わせて正確にカット済み。
日本戦車の代名詞ともいえる”チハ”の存在がさらに身近になる特別キットです。

【主な特徴】

■第二次世界大戦で日本陸軍が運用した九七式中戦車を再現
■転輪塗り分け用のマスキングシート付き。シートは完全専用設計の日本国内生産
■転輪本体部分をマスキングすることで、外周のゴム部分の塗装が手軽に仕上がります
■戦車本体はドラゴンモデル製パーツ使用
■昭和12年(1937年)に制式化された初期型をモデル化
■履帯は一部組み立て式のNEOトラックで、自然なたるみも簡単かつリアルに再現可能
■各部にスライド金型を採用して、形状とともに組み立てやすさも追求


完成時サイズ:全長約160mm
パッケージサイズ:245×380×60mm








 | ホーム |