プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

1/35 WW.II ドイツ軍 ティーガーI 初期生産型 ハリコフの戦い 転輪マスキングシート付き

1/35 WW.II ドイツ軍 ティーガーI 初期生産型 ハリコフの戦い 転輪マスキングシート付き
9,020円
  • モデル: SP-154
  • メーカー: PLATZ/プラッツ

商品の特長

[NEW]

2021年3月発売予定

プラスチックモデルキット

コード:4545782073058



転輪用のマスキングシート付きで塗装の手間を軽減!!
ティーガーIづくりのハードルを下げる特別アイテム転輪専用のマスキングシートを用意!!


実車について

第二次大戦のドイツ軍戦車の中でもその威力で連合軍を圧倒して見せた重戦車がティーガーIです。
中でもドイツ軍機甲師団のエリート師団、ダス・ライヒ師団、LAH師団、トーテンコップ師団などに配備されたティーガーIは、ソビエト軍を相手に奮闘したのです。
このハリコフ攻防戦でのティーガーIは初期生産型で、1942年7月までに生産された円筒形のキューポラや後部エアフィルターが特徴となっていました。

モデルについて

1943年のハリコフ攻防戦におけるドイツ軍のエリート部隊”グロースドイッチュラント”戦車連隊、SS装甲師団"ダス・ライヒ"などが使用したティーガーIをフィーチャーしてモデル化したプラスチックモデル組み立てキットです。
ティーガーIの研究家として知られるDavid Byrden氏のアドバイスを参考に、砲塔後部の雑具箱はダス・ライヒ師団の装備した車両の形状を表現するなど、ディテールからマーキングまで各部の詳細な違いを見逃さずに再現しました。
第二次大戦中のドイツ戦車のなかで最も有名なティーガーIは、千鳥式転輪配置で多数の転輪を有することが大きな特徴となっています。
初期生産型から中期生産型までは転輪の外周部にゴムが露出したタイプが左右合計で48枚あり、その転輪の塗装はモデラーにとって多くの労力を必要とする作業でした。
このセットでは、この塗装の手間を軽減するアイテムとして転輪用のマスキングシートを付属。
基本塗装を施してから転輪のリム部分にシートを貼り、ゴム部分を塗装してからシートを剥がすことで、塗装の手間を大幅に軽減させることができます。
シートはリム部分の寸法に合わせ正確にカット済み。
形状の違いに合わせ2種類のシートを用意しました。
また、国籍マークの鉄十字を塗装で仕上げるためのシートも用意しました。

主な特徴

  • 転輪リムのマスキングシート付き。シートは完全専用設計の日本国内生産
  • 転輪リム部分をマスキングすることで、ゴム部分の塗装が手軽に仕上がります
  • ティーガーIの研究家・David Byrden氏のアドバイスを参考にディテールやマーキングなど正確に再現
  • 1943年のハリコフ攻防戦におけるドイツ軍のエリート部隊"グロースドイッチュラント"戦車連隊、SS装甲師団"ダス・ライヒ"などの車輌をフィーチャーしてモデル化
  • 繊細なディテールを表現するエッチングパーツも各種用意
  • 履帯はDSトラックを採用
  • マスキングシートは2枚セット

パッケージサイズ:245×380×90mm
完成時全長:約240mm




 | ホーム |