プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

1/700 イギリス海軍 H.M.S. 42型駆逐艦 バッチ1・2・3 (3in1)

1/700 イギリス海軍 H.M.S. 42型駆逐艦 バッチ1・2・3 (3in1)
4,950円
  • モデル: DR7152
  • メーカー: ドラゴン/DRAGON

商品の特長

12月発売予定

プラスチックモデルキット

コード:0089195871527

実艦について

1970年代から80年代にかけて建造され、2000年代まで活躍を続けたイギリス海軍の誘導ミサイル駆逐艦がタイプ42、シェフィールドクラスです。
艦隊の防空を主な任務として開発され、バッチ1から3まで、計14隻が建造され、配備されました。
最初の艦は、H.M.S.シェフィールドで1975年に就役。
クラス最後の艦の就役1985年でした。
艦の全長は、バッチ1と2では125m、バッチ3では141mに伸ばされています。
ガスタービンエンジン2基を装備し、推進装置にはCOGOG方式を採用。
最大速力は30ノットを発揮します。
55口径の114mm単装砲1門をはじめ、武装にはシーダートGWS.30シーダートSAM対空ミサイル2連装発射機1基、STWSMk.1・3連装単魚雷発射管2基などを装備していました。
1982年に勃発したフォークランド紛争には7隻が参加。
H.M.S.シェフィールドとH.M.Sグラスゴーの2隻がアルゼンチンの空対地ミサイルの攻撃を受けて沈没するという損害も出しながら、紛争解決のために力を発揮したのです。

モデルについて

モデルは、1/700スケールでイギリス海軍が70年代から2000年代にかけて配備、運用したミサイル駆逐艦、H.M.S.42型駆逐艦を再現したプラスチックモデル組立キットです。
キットは、バッチ1、2、3の各タイプから選んで組み立てられる3in1タイプ。
それぞれに違いをしっかりと表現しています。
艦の形状はもちろん、艦橋やマストなどの上部構造物のデリケートなディテールも繊細にモデル化。
甲板に設置されたミサイルや114mm砲の砲塔などもしっかりとモデル化され、甲板のディテールを立体的に演出します。
また、各部のディテールをいっそうシャープに引き立てるアンテナや手すりなどのエッチングパーツもセット。
さらに、キットには艦載ヘリコプター、ウエストランド・リンクスもモデル化されています。
マーキングは各艦を再現するための番号をカルトグラフデカールで用意。
仕上がり全長20cm弱でイギリス海軍の歴史を刻んだ駆逐艦をコレクションしてください。

主な特徴

  • 1/700でイギリス海軍のミサイル駆逐艦、42型駆逐艦を再現したプラスチックモデル組立てキット
  • バッチ1(シェフィールド)、バッチ2(リヴァプール)、バッチ3(ヨーク)までの各艦を再現できる3in1キット
  • 艦の形や上部構造物のディテールも正確に表現
  • アンテナや手すりなどをリアルに再現するエッチングパーツ付き
  • デカールはカルトグラフ製







 | ホーム |