プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】静岡 PLATZ Co.,Ltd.
会社概要お取引をご希望の方

静岡のプラモデル・模型メーカー(有)プラッツ|飛行機・戦車などの製造・販売

様々なジャンルのプラモデルを創造するメーカー[PLATZ] Tel.054-345-2047

新製品情報飛行機AFV鉄道車キャラクターフィギュア輸入商品その他取扱商品
ホーム | 

1/72 WW.II ドイツ軍 III号戦車L型 後期生産型 NEOトラック付属

1/72 WW.II ドイツ軍 III号戦車L型 後期生産型 NEOトラック付属
3,300円
  • モデル: DR7645
  • メーカー: ドラゴン/DRAGON

商品の特長

[NEW]

9月発売予定

プラスチックモデルキット

コード:0089195876454

実車について

第二次世界大戦中にアメリカ海軍が建造した航空母艦がエセックス級の1艦がプリンスト第二次世界大戦のドイツ軍が運用した戦車のひとつIII号戦車は1937年に最初のタイプ、A型が登場。
大戦を通してさまざまに改良、性能アップが図られ、1942年の6月から生産されたのがL型でした。
主砲には60口径の5cm戦車砲KwK39を装備。
砲塔正面の装甲を強化したほか、主砲防盾にスペー スドアーマーを採用するなど防御力を高めたタイプでした。
653輌が生産され、各地の戦線で活躍。
その一部は東部戦線に展開していた第502重戦車大隊にも 配備され1942年8月からのレニングラード包囲戦にティーガーIとともに参戦。
高い信頼性とともにその力を発揮したのです。

モデルについて

大戦初期の主力戦車として活躍したドイツのIII号戦車を1/72スケールで再現。
60口径5cm戦車砲を搭載したL型の後期生産型をモデル化しています。
仕上がり全長約8.5cm全幅約4cmの手のひらサイズで全容を再現しています。
このキットでは自然なたるみやダメージ再現も手軽にできる一部一体のNEOトラックを採用。
車体下部はスライド金型を使った一体成型。
サスペンションアームも一体でモデル化されています。
ファイナルドライブハウジングは別パーツでディテールが表現され、リアルなロードホイールやスプロケットホイールでメカニカルな足回りを再現。
また、車載工具類もモデル化された左右フェンダーは別パーツで車体のリアリティを高めます。
マーキングはカルトグラフデカールで1942年から43年のレニングラードでの502重戦車大隊車両もしっかりと再現。


主な特徴

  • 第二次大戦のドイツ軍III号戦車のL型後期生産型を1/72スケールで再現
  • 履帯は1/35スケールで好評の、組み立てやすさとリアリティを両立した新金型のNEOトラック
  • 車体後部のエアディフレクターなどには仕上がりのディテールを高めるエッチングパーツを用意
  • キューポラのハッチは開閉を選択して組み立て可能
  • マーキングはカルトグラフデカールで1942年から43年のレニングラードでの502重戦車大隊車両を再現


完成時サイズ:全長 約85mm
パッケージサイズ:162×258×48mm


 | ホーム |