”基本の形がうれしい” 8tハーフトラック レビュー

もう手にされましたか?
サイバーホビーの8トンハーフトラック1943年型
サイバーホビーではこれまでにも8tハーフトラック 後期型Sd.Kfz.7/2 装甲8tハーフトラック 3.7cm 対空機関砲搭載型などが出ていましたが、今回はちょっと年配のミリタリーファンにはお馴染みの、基本のスタイルがうれしいモデルです。

今回もキットは気合の入った内容で作り応えも十分ですね。
独特なメカニズムも組み立てながら理解できるし、エンジンやサスペンション、シャシー周りの再現は作りこみにはもちろん、情景設定にも幅が広がるというもの。




相変わらず、随所にスライド金型技術を使用して複雑な形状やディテールも的確に表現され、組み立てやすさにも配慮された設計がされています。




もちろん、車体のサイドパネルの新規パーツをはじめ1943年型に拘ったディテールの違いも細かく部品を追加したり、修正したりしているのも見逃せません。






8トンハーフトラックの基本形だけに、モデルでも本来の88mm砲や10.5cm砲と組み合わせての情景製作など、アイデアを広げていただけることでしょう。
ということで、まずは8トンハーフ、あなたの製作予定にリストアップしてください。

*スライド金型を使ったフレーム
*専用パーツの中には履帯フェンダーのエッジ部分のパーツも。微妙な形状、サイズの違いも見逃さずに再現。
*車体のサイドパネルも43年型を再現した新規パーツをセット。


新製品情報 :comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
ガールズ&パンツァー 新作ワッペンを楽しむ(その1) #garupan
プラッツのガールズ&パンツァー関連商品の中でも人気上位なのが、ガールズ&パンツァー 刺繍ワッペンシリーズ
校章やチームマークなどを豪華な刺繍で緻密に仕上げたワッペンです。

このワッペン、コレクションするだけではなく身のまわりのお好きな場所に貼って、ガルパン気分をさらに高めましょう!!


プラッツのガールズ&パンツァー ワッペンシリーズは全て裏面にアイロンプリント加工がされています。
そのため、相手が布であればアイロンプリントで接着してしまってもいいのですが、今回は自由に脱着可能で気分によって様々なワッペンを楽しむことができる、ベルクロ方式をご紹介します。

(ベルクロやマジックテープ、面ファスナーと、様々な商品名や呼び方がありますが、今回はベルクロで統一します。)


まず、用意するのはワッペンとベルクロ。今回のワッペンはワンフェスで新発売予定のあんこうマーク
そしてベルクロは裏に粘着シール加工がされているものを使います。


続きを読む..

新製品情報 :comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
注目のサンドクローラー ! スター・ウォーズ ビークル・コレクション7 



スター・ウォーズ ビークル・コレクション 7
発売まであと13日。

前回のAT-ATに続き、今回はサンドクローラーをご紹介します。
続きを読む..

新製品情報 :comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
まもなく発売! スター・ウォーズ ビークル・コレクション7 AT-AT

スター・ウォーズファンに春到来です! エフトイズの人気シリーズ「スター・ウォーズ ビークル・コレクション」第7弾の発売(3月24日)があと約2週間後に迫りました。

前作スター・ウォーズ ビークル・コレクション6が総集編的な内容だったので「これでシリーズ完結か!?」と心配された方も多かったと思いますが、そんな不安を銀河の彼方へ吹き飛ばす内容と出来栄えになっております。

ラインナップされた5種のビークルのうち、最も人気があると思われるAT-ATをご紹介します。
続きを読む..

新製品情報 :comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
Nゲージ/Zゲージユーザーに特にお勧め! プラッツの鉄道模型用ミニコントローラー
鉄道模型ファンの皆様お待たせしました!

Zゲージ 新幹線シリーズの発売以来、少し時間が開いてしまいましたがプラッツの鉄道模型関連商品の新製品がこの春発売されます。

鉄道模型用ミニコントローラー 3,900円(税別)

鉄道模型を走らせるために無くてはならない心臓部とも言えるコントローラーです。

今回はこの春イチオシの鉄道模型用コントローラーをご紹介します。
続きを読む..

新製品情報 :comments (x) : trackback (x) : PAGE UP↑↑↑
プラッツ

(有)プラッツ
〒424-0886
静岡県静岡市清水区草薙3丁目1-1
TEL 054-345-2047
FAX 054-345-2285

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<< 2018,Jul >>>

<<新しい記事
古い記事>>