帰国するだけの簡単なお仕事
今回の出張、食べ納めのドイツパンの朝食をとり、帰国の途につきます。



ミュンヘンの街並みともお別れです。



空港では20分フリーのネット端末があったので、ドイツ語版キーボードの微妙な配置の違いに戸惑いながら、プラッツサイトを表示しておきました。





小腹がすいたのでシュニッツェルとソーセージ。シュニッツェルにはジャムをつけていただきます。






A319での二時間少しのフライトでヘルシンキへ。日本行きのA330に乗り換えです。



A330は沖止めのため、バスで移動。その際あのマリメッコ号を間近にみることができ、感激です。





A330に乗り込み、9時間ちょっとのフライトに耐えれば日本です。



夕食は味付けが濃すぎなチキン。



朝食も、これまた味付けが濃すぎなオムレツ。



ということで無事帰国しました。疲れましたが、非常に実のある出張でした。諸般の事情があり、新製品情報等をタイムリーにお伝えすることができないのが申し訳ないのですが、それらは徐々にいろんな形でおしらせしていきます。


そしてミュンヘンへ
内容盛り沢山のミーティングをこなし、今日はミュンヘンへ移動。

ちょっと多めにドイツパンの朝食をとり




タクシーで駅まで。ドライバーは気のいいお姉さん。グーグルアースで世界各国を見るのが趣味だといっていました。静岡を知らないというので場所を教えておきました。



ICEに乗ってニュルンベルクからミュンヘンまでは1時間ちょっとの移動。



ドイツ料理に飽きたので昼はケバブ。



昼からは郊外にあるシュライスハイム博物館へ。ここはドイツミュージアムの分館として飛行機だけを展示している博物館です。




ミュージアムショップも併設されています。




受付の親切なお姉さん。



夜はイタリアンレストラン。
結局肉を食ってます。



デザートにはジェラートとティラミス。このティラミスはオーナー老夫婦のハンドメイドでおすすめとのことだったのですが、本当に絶品の味でした。




あとは帰国するだけの簡単なお仕事が待つばかりです。


ニュルンベルクトイフェア 二日目
大急ぎで駆けまわるニュルンベルクトイフェア。
我々には2日しか時間がないので、今日も昼飯抜きでミーティングに明け暮れました。

そんな2日目の記録。







う〜ん、疲れた。


ニュルンベルクへの道 2013
さて、今年もこのビッグイベントの時期となりました。
ニュルンベルク トイフェア、今年はどんな新製品が登場するのでしょうか?

期待に胸をふくらませつつ、ドイツへ出発です。
今回も昨年に引き続きフィンランド航空を使用。
天気がいいので上空からも富士山がよく見えます。



機内食は2回。離陸後に昼食、着陸前に軽食です。
今回の軽食は焼きおにぎりでした。






A330は全席パーソナルモニター付。座席下にはコンセントもあるのでPC等のバッテリー切れを心配する必要はありません。








ヘルシンキでA319に乗り換えフランクフルトへ。

フランクフルトからはICEに乗ってニュルンベルグへ向かいます。



ようやくニュルンベルク到着、今年のドイツは全く寒くありません。



明日からの仕事、がんばります。


プラッツ

(有)プラッツ
〒424-0886
静岡県静岡市清水区草薙3丁目1-1
TEL 054-345-2047
FAX 054-345-2285







      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<< 2017,Mar >>>